Futoshi Kawabata  -Exhibition-

  あおによし 奈良の都の片隅で
筆の向くまま 描き続けて
油彩の奥深さに魅了されて

いつの間にか

川畑 太